【大阪=関口和弘、椛沢基史】第96回全国高校ラグビー大会は27日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕し、8年ぶり25度目の出場となった群馬県代表の農大二は初戦の1回戦でつるぎ(徳島)を50―14で破り、大会通算30勝目を挙げた。初戦突破は9年ぶり。次戦は30日午後2時半から、花園ラグビー場で、前回ベスト4の石見智翠館(島根)と対戦する。

 開会式後に花園ラグビー場で行われた東西地域対抗の「U18花園女子15人制」に東軍で須田澪奈(明和県央)と津久井萌(農大二)が出場。西軍に勝って県勢を勢いづけた。

...    
<記事全文を読む>