第96回全国高校ラグビー大会は27日、東大阪市の花園ラグビー場で開幕し、51代表校が出場する。決勝は来年1月7日。27日は午前10時半に開会式が始まり、日川(山梨)の中沢俊治主将が選手宣誓を務める。長崎北陽台-札幌山の手(南北海道)、和歌山工-明大中野(東京第2)など1回戦8試合が行われる。

 今春の選抜大会を制した東福岡などAシード3校と、前回大会覇者の東海大仰星(大阪第1)などBシード10校は30日の2回戦から登場する。来年1月3日の準々決勝、同5日の準決勝のカードはあらためて抽選を行う。

     ◇ 一足先に快挙を果たした姉に負けじと悲願に挑む。桐蔭学園(神奈川)のナンバー...    
<記事全文を読む>