男女4校による決勝リーグ最終戦4試合を行い、男女とも浦和実が3戦全勝で優勝した。

 男子の浦和実は2勝同士で迎えた最終戦で浦和学院を25―17で破り、6年ぶり5度目の栄冠を獲得した。女子の浦和実は全勝同士で迎えた最終戦で埼玉栄が23―20と逆転で制し、2年ぶり22度目の頂点に立った。

 男女の上位2校が関東選抜大会(来年2月4、5日・くまがやドームほか)に出場する。

...    
<記事全文を読む>