クロスカントリーの国際スキー連盟(FIS)公認レースが18~20日、フィンランドで行われ、距離男子15キロフリーの18歳以下の部で山下陽暉(南砺平高3年)が40分54秒で初優勝した。

 山下は同10キロクラシカルの18歳以下の部でも5位入賞を果たした。

 同大会にはロシアやフィンランド、カザフスタンなど世界各国の選手が出場。男女に分かれ、クラシカル、スプリント、フリーの3種目をそれぞれ行った。

...    
<記事全文を読む>