県高校新人ソフトテニス大会は5日、唐津市の松浦河畔公園庭球場と鳥栖市民庭球場で男女の団体戦があった。男子は塩田工、女子は清和が、それぞれ上位4校による決勝リーグで3戦全勝し、頂点に立った。

 男女の上位2校は12月に沖縄で開かれる九州大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>