新体操の千葉県高校新人大会は29、1日、市原臨海体育館などで行われ、女子団体は八千代松陰が14・850点で9年ぶり12回目の優勝を果たした。同個人は石井陽向(昭和学院)が30・550点で優勝した。

...    
<記事全文を読む>