バレーの全日本高校選手権滋賀県大会は12日、野洲市総合体育館で決勝を行い、近江が9度目の男女アベック優勝を果たした。男子は3-0で八幡工に勝ち、14年連続32度目の栄冠。女子は3-0で綾羽を破り、6年ぶり11度目の優勝を果たした。

...    
<記事全文を読む>