バレーボールの全日本高校選手権岡山県予選最終日は6日、和気町体育館で男女の準決勝、決勝を行った。男子決勝は岡山東商が金光学園を3―0で破り2年連続30度目の優勝を飾り、女子決勝は就実が3―0で美作を下し3年連続40度目の栄冠を手にした。

 男女の優勝校は来年1月4日開幕(東京体育館)の本大会に出場する。

...    
<記事全文を読む>