バレーボールの第69回全日本高校選手権(春高バレー)県予選会は5日から3日間、北上市の北上総合体育館などで男女各32チームが出場し、全国切符を争う。男子は5連覇を狙う一関修紅、女子は3連覇を目指す盛岡誠桜が優勝争いの軸。全日本高校選手権は来年1月4日から、東京体育館で行われる。

...    
<記事全文を読む>