男子第69回・女子第30回県高校駅伝競走大会(佐賀新聞社など後援)は6日、佐賀市のスポーツパーク川副北側道路を発着点に佐賀空港付近などを通る周回コースで開かれる。男子(7区間42・195キロ)は22校25チーム、女子(5区間21・0975キロ)は16校が出場する。

 スタートは女子が午前9時半、男子が同11時20分。男女とも1位は12月25日に京都市で開かれる全国大会に、3位以上は11月19日に長崎県雲仙市である九州大会に出場する。大会前にレースを展望する。

 ■男子展望 連覇中の鳥栖工、白石が軸  オープン参加を含め22校25チームが出場。手堅い布陣で7連覇を狙う鳥栖工に、白石が...    
<記事全文を読む>