バスケットボールの第47回全国高校選抜優勝大会(ウインターカップ、12月23~29日・東京体育館)の組み合わせ抽選が17日行われ、県勢は男子の盛岡南が東海大札幌(北海道)、女子の一関学院が旭(神奈川)と1回戦で対戦する。初戦は盛岡南が23日午後5時20分、一関学院は同日午前9時試合開始予定。

 12年ぶり出場の盛岡南が対戦する東海大札幌は今春、東海大四から校名変更。2年ぶり35度目出場の名門に守備からリズムをつかみたい。2回戦の相手は中国インターハイ準優勝の東山(京都)。ともに選抜チームで出場した岩手国体は準決勝で敗れており、雪辱したいところだ。

 一関学院は4年連続8度目の出場。...    
<記事全文を読む>