バスケットボールの全国高校選抜優勝大会京都府予選は11日、舞鶴文化公園体育館などで開幕する。京都市部と両丹の各予選を勝ち上がったチームに、今夏の全国高校総体(IH)府予選4強を加えた、男女各16チームが頂点を目指す。男子は、今秋の岩手国体で合同チームとして優勝を果たした東山と洛南が、トーナメントの両端に構え、近年にないハイレベルな争いが期待される。

...    
<記事全文を読む>