エコパスタジアムで19日に行われた第95回全国高校サッカー選手権静岡県大会(県サッカー協会、高体連、静岡新聞社など主催)の決勝は、藤枝明誠が浜松開誠館を3―2で下し、7年ぶり2度目の栄冠に輝いた。

 大会MVP(最高殊勲選手)に藤枝明誠のMF丹羽一陽が選出され、決勝トーナメントで4得点した藤本一輝(藤枝明誠)が得点王となった。

 藤枝明誠が出場する全国大会の組み合わせ抽選会は21日に東京都内で開かれる。

 ▽決勝 藤枝明誠 3(1―1 2―1)2 浜松開誠館 ▽得点者【藤】津野(丹羽)オウンゴール、遠野(なし)【浜】神田(三浦)三浦(なし) 【評】迫力ある攻撃を見せた藤枝明誠が接戦を...    
<記事全文を読む>