サッカーの第95回全国高校選手権県大会の決勝は5日午後0時5分から、県総合運動公園陸上競技場で行われ、富山第一と水橋が対戦する。富山第一は2年連続27度目、水橋は2年ぶり7度目の優勝を目指す。優勝校は、12月30日に開幕する全国大会に県代表として出場する。■富山第一 4戦29点、高い得点力 決勝まで4試合で29点を奪う高い得点力で、2年連続の全国大会出場を目指す。

 今季は都道府県リーグの上位に位置する「プリンスリーグ北信越」4位。高校サッカー最高峰「プレミアリーグ」参入争いに最後まで加わった。

 昨年の持ち味だった「粘り強い守備」に加え、今年は高い技術を持つ2年生がそろい攻撃力に...    
<記事全文を読む>