ラグビーの兵庫県高校総体を兼ねた第96回全国高校大会兵庫県予選(神戸新聞社後援)最終日は23日、神戸市須磨区のユニバー記念競技場で決勝があり、報徳が43-5で関学に快勝し、2年ぶり43度目の栄冠に輝いた。

 前年覇者の関学は、報徳の猛攻の前になすすべがなかった。安藤監督は「相手の堅い守備を崩せず、ボールをつないで前へ出ることができなかった」と肩を落とした。

...    
<記事全文を読む>