第96回全国高校ラグビー大会県予選最終日は20日午後1時、桐蔭学園-慶応の決勝がニッパツ三ツ沢球技場で行われる。両校は2年前にもファイナルで顔を合わせ、慶応が29-11で頂点に立ち、桐蔭の県予選10連覇を阻んだ。2年連続15度目の優勝を狙う桐蔭か、2大会ぶりの花園出場を目指す慶応か。聖地への切符を懸けた決戦の行方を占うとともに、両校主将の意気込みを紹介する。

...    
<記事全文を読む>