ラグビーの第96回全国高校大会高知県予選を兼ねた高知県高校秋季大会最終日は11月13日、高知市の春野球技場で決勝を行い、土佐塾高校が高知工業高校を99―7で下し、5年連続16度目の優勝。全国大会(12月27日開幕・東大阪市花園ラグビー場)出場を決めた。

 土佐塾は試合開始2分で、残り10メートルのラックから左に展開し、FB片岡が先制のトライ。その後もWTB竹嶋、LO畠山らがトライを重ね、FB片岡も7本のゴールキックを決めるなど、前半で54―0として勝負を決定付けた。

 高知工も後半キックオフ直後、ゴール前のラックを粘り強く押し込み、PR大森がトライ。FB細木のキックも決まり7点を返...    
<記事全文を読む>