高校ラグビーの第96回全国大会県予選は5日、前橋市の県営ラグビー場で準決勝が行われ、農大二が3年連続、明和県央が4年連続で決勝へ進出した。

 農二は53―12で高崎を圧倒し、県央は38―15で太田を退けた。3年連続で同じ顔合わせとなった決勝は13日午前10時半から、同所で行われる。

...    
<記事全文を読む>