静岡県高校新人空手は23日、県武道館で男女団体組手を行い、御殿場西がアベック優勝した。男女とも3位までが11月19、20日に名古屋市で開かれる東海大会に出場する。

 ■危なげなく頂点に 女子 女子団体組手の御殿場西は危なげなく頂点に立った。先鋒(せんぽう)の主将谷沢は「ポイントをしっかり取り切ることが大事」と優勝の喜びより課題を挙げた。谷沢は昨年、世界ジュニアカデットの個人組手54キロ以下で3位に入った。日本代表として期待され、来年はエジプトで開かれる同大会の優勝を視野に入れる。

 「世界一の前に、日本一を」と谷沢。今年は団体で全国選抜、全国総体ともあと一歩で頂点を逃した。まずは部...    
<記事全文を読む>