第71回国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第5日は5日、岩手県の北上総合体育館でバドミントン少年男女の決勝が行われ、富岡高とふたば未来高の選手で臨んだ福島県選抜が男女で優勝した。少年男女のダブル制覇は第65、67回大会の埼玉県以来3度目の快挙となった。本県の優勝は男子が2年連続3度目、女子が2年ぶり3度目。

...    
<記事全文を読む>