全国高校駅伝(12月25日・京都市)の鳥取県予選が30日、境港市のサカイマリンコースであり、男女とも鳥取城北が制した。7区間42・195キロで競った男子は、2時間10分47秒で2年連続3度目の優勝。5区間21・0975キロの女子は1時間13分55秒で初優勝を飾り、鳥取中央育英の16連覇を阻んだ。

...    
<記事全文を読む>