都大路への切符を懸けた第51回県高校総体駅伝競走の部は29日、伊勢崎市陸上競技場を発着点に行われ、男子(7区間42・195キロ)は農大二が2時間11分12秒で2年連続26度目の優勝、女子(5区間21・0975キロ)は常磐が1時間11分43秒で17連覇を飾った。

 男女とも優勝校が全国高校駅伝(12月25日、京都)へ、優勝校を含む上位6校が関東高校駅伝(11月19日、伊勢崎)に出場する。

...    
<記事全文を読む>