サッカーの第95回全国高校選手権県大会第3日は26日、つくば市のセキショウチャレンジスタジアムなどで3回戦8試合があり、前回準優勝の第一学院と水戸商のAシード2校が敗れる波乱があった。前回覇者の明秀日立、新人大会と県総体2冠の鹿島学園は順当勝ちした。8強にはA〜Dシード7校と、ノーシードの波崎が勝ち上がった。第4日は30日、同スタジアムなどで準々決勝4試合を行う。▽3回戦鹿島学園 6-0 鉾田一 2-04-0波崎 1-0 東洋大牛久1-00-0水戸桜ノ牧 2-0 水戸葵陵0-02-0佐和 1-0 第一学院0-01-0明秀日立 2-0 多賀0-02-0鹿島 2-0 古河一1-01...    
<記事全文を読む>