サッカーの第95回全国高校選手権県大会第4日は15日、盛岡市の県営運動公園サッカー・ラグビー場などで準々決勝4試合を行い、専大北上が延長戦を制し2年ぶりのベスト4進出を決めた。シードの盛岡商、遠野はともに4強入りを決めた。盛岡市立がシードの盛岡中央を破り、4年ぶりに準決勝に進んだ。

...    
<記事全文を読む>