第25回北海道高校女子サッカー選手権大会兼第25回全日本高校女子サッカー選手権大会北海道予選が8日から小樽市望洋サッカー・ラグビー場などで行われる。大谷室蘭は2年ぶり5回目のV、9年連続11回目の全国出場を狙う。

 大会には10チームが出場。大谷室蘭は9日の初戦(正午)で札幌北斗―帯広大谷の勝者と対戦する。決勝は10日午後1時半のキックオフ。今大会も大谷室蘭と宿敵・文教大明清の2強の構図になっている。

 道内4冠が今季の目標の大谷室蘭は「結果」に苦しんでいる。戦力は充実しており、関係者の評価も「力はトップ」。しかし、北海道女子サッカーリーグは2位。インターハイ予選は文教大明清に0―...    
<記事全文を読む>