県高校新人陸上競技大会兼全九州高校新人陸上対校選手権大会予選会第1日は17日、佐賀市の県総合運動場陸上競技場で男女14種目の決勝があり、女子やり投げの堤ひかり(清和)が43メートル11の大会新で優勝した。同5000メートル競歩の渡辺夕奈(同)も28分17秒13の大会新で頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>