陸上の近畿高校ユース対校選手権第2日は17日、京都市の西京極陸上競技場であり、女子共通400メートルリレーは夙川が46秒57の大会タイ記録で5年ぶりに優勝し、同校の持つ兵庫高校記録を更新した。男子2年1500メートルは高橋佑輔(兵庫)が大会新記録の3分50秒05で快勝し、同800メートルとの2冠を達成。男子5000メートル競歩は住所大翔(飾磨工)が大会記録を塗り替える21分18秒53で制した。男子1年棒高跳びは大崎洋介(明石商)が4メートル70で頂点に立った。

...    
<記事全文を読む>