第58回県高校新人陸上大会第1日(15日・県陸上競技場=北國新聞社後援)男女13種目の決勝などが行われ、女子100メートル障害で今夏のインターハイで4位に入賞した吉田唯莉(小松商)が快勝した。吉田は準決勝で14秒07の大会新記録をマーク、決勝では追い風参考記録ながら13秒81の好タイムを出した。このほか、男子400メートルで野田大河(七尾)、女子5000メートル競歩で吉田優海(遊学館)がそれぞれ大会新記録で優勝した。

...    
<記事全文を読む>