第47回全国高校バスケットボール選抜優勝大会県大会最終日は25日、佐賀市の諸富文化体育館ハートフルで男女の準決勝と決勝があった。男子決勝は佐賀東が佐賀北を76-66で破り、2年ぶり12度目の頂点に立った。女子決勝は清和が佐賀北を61-60で下し2年連続25度目の優勝を飾った。

 男子の佐賀東は第2クオーターから主導権を握り、追いすがる佐賀北を振り切った。女子の清和は序盤に点差を広げたが、第4クオーターに佐賀北の猛攻を受けて1点差まで詰め寄られ、辛くも逃げ切った。

 優勝した男子の佐賀東と女子の清和は、12月23日に東京で開幕する全国大会に出場する。■成績【男子】準決勝 佐賀北79-...    
<記事全文を読む>