第96回全国高校ラグビーフットボール大会県予選の組み合わせがこのほど決まった。11校が参加し、10月23日に和歌山市の紀三井寺球技場で開幕する。

 紀南からは熊野、田辺、田辺工業、新宮、新翔が参加する。春の県大会で準決勝まで進んだ近大和歌山、和歌山工業、熊野、田辺がシードで、初戦で当たらないように割り振られた。

 1回戦3試合が10月23日、準々決勝が10月30日、準決勝が11月6日、決勝が11月12日の予定で、会場はいずれも紀三井寺球技場。試合時間は30分ハーフ。

 優勝校が年末年始に大阪府東大阪市の花園ラグビー場である全国高校ラグビー大会に出場できる。【高校ラグビー県予選の組み合...    
<記事全文を読む>