校内で新型コロナウイルスの感染者が出たため、ともに県の高校野球連盟が独自に開催した代替大会の辞退を余儀なくされた東邦(愛知)と県岐阜商が27日、名古屋市のパロマ瑞穂野球場で3年生の引退試合を行った。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ