国士舘が競り勝った。同点で迎えた六回に斎藤の犠飛で1点を勝ち越した。中西は序盤やや制球を乱したが、三回以降は丁寧な投球。9安打を許しながらも、3失点完投した。無失策と守備ももり立てた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ