日本高野連は19日、大阪市内で理事会を開き、1人の投手が投球できる総数を1週間で500球以内とする「投手の投球数制限」と、投球せずに打者を四球とする「申告故意四球(申告敬遠)」を、高校野球特別規則に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ