日本学生野球協会は18日、東京都内で審査室会議を開いて高校14件の処分を決め、部員のいじめと喫煙具所持があった村野工(兵庫)を9月2日から、部員の金銭強要や暴力などがあった庄和(埼玉)を9月12日か...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ