30日に韓国の機張で開幕する野球のU18ワールドカップ(W杯)に出場する高校日本代表の大船渡(岩手)の佐々木朗希投手が、右手中指にできたまめの影響により、26日の大学日本代表との壮行試合で投球回を短...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ