関東第一が延長十一回、サヨナラ勝ち。6―6で迎えた十一回2死一、三塁から平川が右前に運び、試合に終止符を打った。2点を追う七回には、平泉の適時打などで追い付いた。七回から登板した土屋が1安打に抑えて...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ