仙台育英が24安打20得点で大勝した。1点を追う三回に千葉の適時二塁打、大栄の適時三塁打などで4点を挙げて逆転した。五回は9長短打を集めて10点を奪い、突き放した。大栄は3安打5打点の活躍。4人の継...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ