津田学園の前が投打に活躍した。二回、2死無走者から死球、安打で一、三塁と好機を広げ、前が左中間へ先制の2点二塁打。三回に石川の右前打で1点加えた。前は140キロを超える真っすぐに変化球をうまく織り交...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ