第101回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は28日、各地で行われ、聖光学院(福島)が戦後最長を更新する13年連続の出場を決めた。作新学院(栃木)は9年連続、花咲徳栄(埼玉)は5年連続出...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ