第101回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は21日、各地で行われ、飯山(長野)が延長十回、サヨナラ勝ちで甲子園大会初出場を決めた。秋田中央は45年ぶり5度目、沖縄尚学は5年ぶり8度目、北...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ