兵庫県西宮市の甲子園球場で開催されている選抜高校野球大会で、岩手・盛岡大付が25日、1回戦に臨み、阿部秀俊投手(3年)は、大腿骨の頭の部分への血流が何らかの原因で途絶え、骨の壊死などが起こる「ペルテ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ