新潟県高野連は日本高野連から再考を求められていた今春の新潟大会に限った投手の球数制限導入について、撤回する方針を固めたことが16日、分かった。関係者によれば、15日に開かれた新潟県高野連の役員の話し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ