今春の選抜高校野球大会で準優勝した履正社(大阪)の大型スラッガー、安田尚憲内野手が22日、大阪府茨木市内で記者会見し、プロ志望を正式表明した。「子どもの頃からの夢をかなえるためにプロ志望届を提出しま...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ