仙台育英が0―1の九回2死無走者からサヨナラ勝ちした。杉山が中前打で出塁し、二盗。四球、失策で満塁となった後、途中出場の馬目が左中間に決勝の2点二塁打を放った。長谷川は強気の投球でコースを突き、1失...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ