広陵が中村の3試合連続本塁打など4打点の活躍で逆転勝ちした。2点を追う六回2死満塁から中村の中前打で追い付くと、九回無死一塁では、左越えに決勝本塁打を放った。五回途中から登板した2番手の山本は安打を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ