三本松の佐藤が87球で完投した。球を丁寧に低めに集め、内野ゴロの山を築いた。打線は五回、佐藤のスクイズで先制。六回に下地の適時打で加点し、九回は3点を取ってダメを押した。犠打は7を数えた。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ