東海大菅生が大勝した。六回に小玉の犠飛で勝ち越し、七、八回にも1点ずつ加点。九回は松井の2点適時二塁打や奥村の左越え3ランなどで7点を奪い突き放した。先発松本は力のある直球に縦の変化球を交え、7安打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ