仙台育英が大勝した。一回に山田の2ランで先制し、二回に長谷川が3ラン。序盤の一発攻勢で主導権を握ると、最後まで攻撃の手を緩めず長打8本を含む毎回の18安打で圧倒した。エース長谷川は6回無失点。4四球...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ