済美は2点を追う五回に吉岡の犠飛と橋本の3ランで逆転。六回は亀岡が2ラン、八回にも2点を加えて快勝した。先発八塚は6回4失点と本来の投球ではなかったが、七回から救援の2番手影山が3回を無得点に抑えた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ