秀岳館が快勝した。一回に木本の2点本塁打で先制。三回にも木本の犠飛で1点を挙げた。四回には4長短打を集めて4点を加えて、突き放した。川端は直球に力があり、13奪三振。8安打を許しながらも、2失点完投...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) 高校野球TOPへ